FC2ブログ
早い者勝ち在庫処分特別価格商品が目白押し
在庫処分品バナー「Blogみました!」で更に割引してくれる場合有り
商品のお問い合わせはこちら

いやぁ、すっかり夏ですね

久しぶりのBlog更新です!そんな今日、ご紹介の商品は「BOSS BCB-60」
愛用のエフェクターを自由に配置・配線できる軽量・堅牢ペダル・ボード
在庫処分即日発送OKのお品です
BOSS BCB-60●1 BOSS BCB-60●エフェクターボード 大容量AC電源搭載
定価 オープン価格 サウンドママ価格 13,650円

BCB-60は、BOSSコンパクト・シリーズはもちろん、
ツイン・ペダル・シリーズやV-WAHなど、
愛用のエフェクターを自由にセッティングできるペダル・ボードです。

ペダルボートとかエフェクタボードってケースとそもそも何が違うの?
って謎に思ってましたが、

電源やシールドに繋いで使用している時を「ボード」と呼び、
蓋をして持ち運びできる状態を「ケース」と呼ぶ


と、そんな雰囲気で考えていいようで、
プレイヤーもほぼ同じと思って使っている方が多いようです。
というのも、現在販売されているボードはケースを兼ね備えたものが多く、
また逆も然り。卵が先か鶏が先か・・・そんな事を思い出しちゃいました。

商品化したブランドがどちらの名前を前面に押し出して売りたいかそんな戦略も感じ得ますが、
少なくとも今回ご紹介のBOSS BCB-60のように
電源をしっかり搭載しているようなものは「ボード」名づけられているのが多いようです。

そもそもの使い方はギターやベースにサウンド効果をつけるために使用するエフェクターを
こんな感じで並べて使用するのです。
BOSS BCB-60 イメージセッティング画像.jpg

BOSS BCB-60●2 BOSS BCB-60●3

こちらの商品の詳細画像が確認できます!

そんなBOSS BCB-60の特徴は.....
◎ ホールディング・パッドで自由なセッティングが可能
◎ 最大7台に電源供給可能な1000mAの大容量AC電源搭載
◎ 堅牢なブロー成型ボディーを採用

今なら数量限定で即日発送可能です!!!

「Blog見ました!」と言ってくれたお客様には
サウンドママ価格から送料無料にてご案内いたします
ご相談、お問い合わせはお気軽にどうぞ
TEL042-766-9095
メールでの質問もお受けします
右のカラムにあるメールフォームからどうぞ!

この商品の詳細ページはこちら
商品のお問い合わせはこちら

励みになりますので、ポチッとお願いします↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 音楽ブログへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
レアな商品、激安商品が盛りだくさん USA在庫品情報はこちら
USA在庫品SALEバナー「Blogみました!」で割引します
商品のお問い合わせはこちら

昨日、LudwingのVintageスネアをご紹介したのですが、
今日はドラムセットのご紹介です。
個人での購入はなかなか難しいですが、
スタジオや本格的に音楽活動している方にやっぱりドラムセットが必要ですよね
ドラムセットがきちんとしたものを置いているかどうかもライブハウスやスタジオを
チェックする良いポイントになるかもしれませんね。

こちらが、昨日紹介したLudwingのドラムセット
真っ赤なカラーがステージ映えしそうなセットですね。
Ludwig Pearl Maple SunSet ラディック ドラムセット Ludwig Pearl Maple SunSet ラディック ドラムセット
定価 オープン価格 サウンドママ価格 349,000円

こちらは高級ドラムブランドdwのドラムセット
5ピースのセットで、私はこのカラーがすごく格好いいなぁと思ってお勧めの商品です
dw Drum kit 高級5ピースドラムセット dw Drum kit 高級5ピースドラムセット
定価 オープン価格サウンドママ価格 599,000円

ドラム担当のSTAFFに教えてもらった秘密の技(?)を教えてもらいました
自分好みのドラムの選び方です。
ドラムって試演奏がギターのようにできないですよね。
だから、サウンド感の好みはとりあえず買ってみるしかないのもですが、
早々に買い換えられるようなものでもないですよね。
でもより多くのドラムをたたいて、サウンドを体感するのはとっても重要なのだそうです。
色々なスタジオに行って置いてあるドラムセットをただたたいて終わりではなく、
ブランドや材質、年代などをチェックしてサウンドをちょっとメモしておくのだそうです
どんな音が出るかまでわかればメモしておくのもいいですが、
その人は単純に自分が好きか嫌いかでを書いていったようです。
ただ、いけるスタジオやライブハウスにはやはり限りがあるので、
他では、ライブハウスで知り合った友達のスネアをちょっとたたかせてもらったりもしたそうです
そうして、だんだん自分の好きな材質や、合ったブランドがわかってくるのだそうです

素人の私には単純にこのブランド有名だし・・・とか、価格が安いもので購入を決めてしまいそうですが、
自分の好きなサウンド感を求めるためにそんなことやっていたのだと知って
ものすごい感心しちゃいました。




「Blog見ました」でお値引き!ご注文の際に必ずそう言ってください!
ご注文後のお値引きは出来ません!是非、お問い合わせください!!

SCHECTER C-1 Lady Luckラインナップはこちら!
商品のお問い合わせはこちら


励みになりますので、ポチッとお願いします↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ 
人気急上昇Kraken Guitar
Kraken バナー「Blogみました!」で割引します
商品のお問い合わせはこちら

今日の紹介はKrakenからついに登場のレスポールタイプギター
Majestシリーズの注目はありそうでなかったレスポールのフレイムトップボディのこの2本です。

Kraken Majest Deluxe T-RED Kraken Majest Deluxe T-Blue
Kraken Majest Deluxe T-RED        Kraken Majest Deluxe T-Blue
定価 73,500円 サウンドママ価格 58,800円

Flamed Top(フレイムトップ/フレイムドトップ)はメイプル材の木目の種類の1つです。
縞々の模様が特徴で、ストラトなどでは高級素材として人気のあるボディトップの素材なのです。
しかも、このKrakenのFlameはAAA+という評価の高いものを使用しているのに
この価格帯を実現させたという驚異的なギターなのです。
この「AAA+」の評価は「なんとなくよさそう・・・」とはわかるのですが、
一体何がどれだけ凄いのか、よくわからなかったのですが
じつは、木目の美しさを表しているそうです。
木材そのもののだけじゃなく、木目にも評価基準があったのです。

RED Flamed top 細い縞の木目模様が華やかです。
Blue Flamed top ブルーの発色が木目を際立たせます。


Kraken Guitarのご注文はこちら
商品のお問い合わせはこちら

大切なあの人へのプレゼント、何にしようかな・・・とまだ決まっていないかたいませんか
楽器をクリスマスプレゼントにいかがでしょうか
クリスマスバナー プレゼント梱包バナー
X'mas におすすめの商品はこちら!    プレゼント梱包始めました

励みになりますので、ポチッとお願いします↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ 
大切なあの人へのプレゼント、何にしようかな・・・とまだ決まっていないかたいませんか
楽器をクリスマスプレゼントにいかがでしょうか
クリスマスバナー プレゼント梱包バナー
X'mas におすすめの商品はこちら!    プレゼント梱包始めました

きのうに引き続き今日は低価格帯のベースをご紹介です
ついでにベースの種類もちょっとお勉強
エレキベースは大きく分けて4種類
これは形もそうですが、ボディにあるピックアップ部分に特徴が出るようです。
ピックアップは弦を弾いた時の振動を電気信号に変えてアンプなど伝えるところです。

ジャスベースタイプ
Ibanez Gio Ibanez GSR320A アイバニーズ入門用 Ibanez Gio Ibanez GSR320A アイバニーズ入門用
定価 オープン価格サウンドハウス価格 24,800円

細長いピックアップが2本ボディについたタイプです。
JAZZ BASSから「JBタイプ」とか「ジャズベ」といわれています。


プレシジョンベースタイプ
Photogenic PB240 格安ベース 入門用 Photogenic PB240 格安ベース 入門用
定価 25,200円 サウンドママ価格 11,760円

ジャズベースタイプよりも短めのピックアップが2つ重なるような感じで配列されています。
「PBタイプ」「プレベ」といわれます。

PJタイプ
Photogenic PGB250 SVB PJタイプ 軽量 24フレット Photogenic PGB250 SVB PJタイプ 軽量 24フレット
定価 26,250円 サウンドママ価格 15,400円

こちらは「ジャズベ」と「プレベ」が一緒になった「PJタイプ」といわれているタイプです。

その他のタイプ
Photogenic SGB350 SGタイプ Photogenic SGB350 CH SGタイプ
定価 36,750円 サウンドママ価格 19,800円

こちらはギターと同じハSGタイプに当たります。
このタイプはボディタイプの総称ですが、PUだとシングルハムバッカータイプになるのでしょうか


さて、問題はどれがいいのかということですよね。
迷ってしまうという方に、違いを簡単に言うならば、
のジャズベースタイプはネックがに比べ
若干細身のものが多く、初心者には握りやすく
音色の幅も広いので、どんな音楽にもバランスよく対応できると思います。

のプレベタイプはよりも太目の落ち着いたサウンドといわれています。
低く存在感のあるサウンドを楽しみたい人向けですね。
ネックが太めというデメリットは他のベースを弾くことになったときに
柔軟に対応できるようになるというメリットもありますね

もサウンドバリエーションが広いので楽しめることができるのです。

サウンド感は本来それぞれ違いがあるようですが、
初めての1本となると、違いを感じる対象のものがないので
個人的にはルックスなどのインスピレーションで気に入ったものを選ぶのがいいと思います。
気に入ったものなら、愛用できるし、頑張って練習もできるので楽しくプレイできるはず
上達してサウンドの違いが少しずつわかってきた時に
次のSTEPとして新しいタイプのベースに挑戦してみるのがいいと思います

挑戦してみよう!と思ってくれたあなた
「Blog見ました!」と言ってください。
初心者の方が絶対に必要になるプレミアグッズをプレゼントしちゃいます


低価格帯のエレキベースラインナップはこちら
商品のお問い合わせはこちら

レアな商品、激安商品が盛りだくさん USA在庫品情報はこちら
USA在庫品SALEバナー「Blogみました!」で割引します
商品のお問い合わせはこちら


励みになりますので、ポチッとお願いします↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ 
レアな商品、激安商品が盛りだくさん USA在庫品情報はこちら
USA在庫品SALEバナー「Blogみました!」で割引します
商品のお問い合わせはこちら

今日はちょっと気になる楽器「Mandolin/マンドリン」
日本人の私達はマンドリンと聞くと、


ぐっさん演じる黒木さんが演奏しているイチジクを割ったような形の
裏面が丸いタイプのクチドリン・・・じゃなくて(^^;)マンドリンを想像する方がおおいかもしれません。
ちなみに私は「バンジョー」と混乱して「マンジョリン」と思い込んでいました
クラシック・マンドリンと呼ばれるスタイルで、
マンドリン・オーケストラなど耳にしたことがある方もいるのでは無いでしょうか?

一方、コチラはアメリカン・マンドリンやフラットマンドリンと呼ばれるスタイルのマンドリンです。
Oscar Schmidt OM10 マンドリン Astyle TSB Oscar Schmidt OM10 マンドリン Astyle TSB
定価 オープン価格 サウンドママ価格 49,000円

アメリカ発祥の音楽のカントリーミュージックやブルーグラスによく使われるので
アメリカや南米ではこのフラットバックスタイルのマンドリンがメジャーなようです。
ちなみにこの雫をおとしたような形は「A-style」と呼ばれ、
コチラの右肩にくるっと回った角()があるのが「F-style」と呼ばれるようです。
Oscar Schmidt OM40 マンドリン F-style TSB Oscar Schmidt OM40 マンドリン F-style TSB
定価 オープン価格 サウンドママ価格 75,000円

クラシック・マンドリンとギターの中間に位置する楽器のような感覚でしょうか
陽気なサウンドも哀愁漂わせたサウンドもOK
オールマイティマンドリンです。

クラッシックタイプは高額なラインナップが多いので、
入門用として、フラットタイプで気軽にスタートする人も多いみたいです


「Blog見ました」でお値引き可能!
是非、お問い合わせください!!


マンドリンのご注文はこちらからどうぞ
商品のお問い合わせはこちら

関連のバックナンバー
10/23  カントリーミュージックにバンジョー!赤ちゃんものりのり
10/18  ついにラテン楽器の登場!メキシコとプエルトリコの伝統楽器
10/15  アコギパラダイスUSA!サウンドママ一押しのアコギブランド
10/14  アコギパラダイス!エレキで有名なあのブランドのアコギ製品!!


励みになりますので、ポチッとお願いします↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ 

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
外貨レートをCHECK✓
FX入門講座fx
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
World timeをCheck✓
プロフィール

サウンドママ

Author:サウンドママ
サウンドママ米国支店スタッフによる
アメリカからのもぎたて情報満載♪
その他オススメ商品のご紹介や
割引情報も盛りだくさん!
紹介して欲しい商品も募集中!!
コメントかお問い合わせから連絡くださいね!

ご注文はSoundmama webサイトまたは
こちらへ↓↓ご連絡ください
info@soundmama.com

♪Soundmama♪ 
ギター・ベースの本場アメリカから
取り寄せた商品を数多く取り揃え、
日本には未発売の限定物や
今や日本では手に入らない
レア物があります!
また、スタジオやレコーディングで
今や世界標準となったプロ・トゥールスや
プラグインも激安で販売!!
本格派のレコーディングスタジオ完備。
ぜひ、遊びに来てください。

Soundmama(サウンドママ)
TEL:042-704-9355
FAX :042-704-9353

特定商取引法に基づく表記

検索フォーム
リンク
いらっしゃいませ!!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1266位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
97位
アクセスランキングを見る>>